観る・遊ぶ

天正年間、柴田義宣監物が滝波川を挟んで谷城を攻略する際、橋を架ける約束と引き換えに、攻略方法を老婆に聞き谷城を攻略したといわれている。それ以来、江戸時代に幕府領になっても直ちに橋の架け替えが行われたため、村人は天下様(将軍家)が架け替えてくれる橋というので「天下橋」と呼んだ。

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.