観る・遊ぶ

旧成器堂 講堂

 成器堂は天保12年(1841)藩の人材養成を目的に開校、初め読書堂といったが天保14年に成器堂に改称した。この講堂は他の建物と共に勝山城外大手門筋に建てられたが明治44年(1911)に現在の場所に移築された。他の建物遺構は明治の初めに売却され、現在も市内に残っている。

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.