観る・遊ぶ

寛政の大溜池

江戸時代の寛政年間(1789~1801)に築造され、通称「つつみ」と呼ばれている。この溜池の北側は長さ115mの人口の堤が囲み、その大きさは約100m×50mである。

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.