観る・遊ぶ

比島観音

 比島観音は、平泉寺四至(平泉寺の境内の東西南北の境界地点)の一角、乾(北西)の方向に当たり、また、平泉寺の四天王の一つとして祀られた。観音堂には、一尺五寸の千手観音が、三尺四面の石堂に入れ安置されている。境内の外、かつては観音領の山、免田、免畑があった。祭礼は毎年4月18日に近い日曜日に、比島区民や参詣者によって行われている。祭礼の頃、観音堂正面には雪の白山がくっきりと見える。境内は標高300mほどなのにブナ林があり、バンビライン(登山道)のコースになっている。
このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.