観る・遊ぶ

大師山佛母寺

宝永年間(1704~1710)に、宝慶寺28世雲波和尚によって創建された曹洞宗の古刹。鬱蒼とした守護の森の中に佇む宝慶寺住職の隠居寺として知られ、御堂には本尊の延命地蔵菩薩や五百羅漢像、釈迦十大弟子像などが安置されています。33年に1度しか本尊を開帳しない寺として名を馳せ、平成4年の開帳時には多くの人で賑わいを見せました。(次のご開帳は平成37年)

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.