勝山遊び天国

炭焼き体験

今回の遊び天国は、いつもの遊び全快の企画とは少し趣向を変え、勝山市エコミュージアム構想において復活した、炭焼き窯で炭焼き体験です。

火をつけて、原木を燃やせば何でも炭になるなんて思ってはいけません。

何でも体験してみないと分からないものです。奥が深いですよ、炭焼きは・・・。

ということで、7月3日(金)、荒土町新道(しんどう)にある炭焼き窯に何故か、ふつ~うに仕事している時間に立っています。

ここは、荒土町在住の方々で組織されている荒土町ふるさとづくり推進協議会が作成した、炭焼き窯です。

原木割り

着いた途端、メンバーのみなさんが、炭焼き窯の横に並べられた木を金矢を使い真っ二つに割っています。

今回は、ブナを使って炭にするそうですが、ブナが目が細かくしかも固い。

私も、力任せに金矢を打ち込みますが、木の繊維が入り組んでおり、なかなか真っ二つにならなのです(;;)


で、文明の利器。

原木割り

チェーンソーの登場。

簡単や~ん♪

さすが、チェーンソー♪

全部引き割るのかな?と思っていたら、7、8本だけをひき割るだったんですね。


小学生

引き終わると、地元の小学生がやってきました。

なんでも、荒土町ふるさとづくり推進協議会が「地域に学ぶ~炭焼き体験学習」として平成18年度より、荒土小学校の児童を対象に開催されています。

この学習会の目的は、自分たちの住む地域に愛着を持っていただき、自分たちの住む地域に誇りを持ってほしいとの願いを込められています。


釜の中

その小学生と一緒に炭焼き窯に原木入れです。

炭焼き釜の入口は狭く、大人には少々きついですが、中に入ると結構ひろく4m四方位の広さがあります。


日谷さん

中には、炭焼きアドバイザーの日谷氏が、小学生から原木を受取、炭になりやすいように奇麗に並べています。

実は、この作業、一見簡単そうに見えますが、並べる作業が下手だと、きれいな炭ができないらしいです。現在この作業と炭焼き釜の火の管理ができるのは、日谷氏だけしかいません。


植樹

小学生の児童たちは、一人、一本入れ終わると、体験学習の一環として、育てたミズナラを近くの山の斜面に植樹しています。


植樹

広葉樹は、保水能力が高まり、水源の森づくりにつながります。

地元の方々と一緒に、一生懸命自分達が育てた、ミズナラが大きく育ち、森になることを想像しながら、楽しそうに植樹しています。


原木並べ完了

植樹が終わり、炭焼き窯に戻ると、丁寧に時間をかけ、きれに原木が並べ終わっています。

原木を並べるのに、1時間くらいかかります。

ここで、小学生の児童は、小学校に戻ります。

また、大人だけになった、炭焼き釜。

一時の静けさを取り戻し、次の作業へ。


窯の蓋

窯の蓋をする作業です。

レンガと近くで採取できる、良質の赤土とで蓋を作っていきます。

この蓋を作成するのも、日谷氏。


窯の蓋

原木との距離や風が通る穴を作りながら慎重に進めていきます。

30分ほどで、ようやく完成。


窯の蓋

一度、薪を入れ、火をつけたら本日の作業は終了。

本格的な火入れ作業は、明日になります。

火入れ作業は、早朝みたいなので、朝の弱い私は、御遠慮しまして、次回の炭だし作業に伺うことにします。


7月14日(火曜日)

本日も前回に引き続き、13:30より炭だし作業。

原木がどのようになったのか、楽しみに来ました。

が、時間どおり来たのに、既に多くの地区の方々が集まり作業しているではないですか . 档?w(*?o?*)w

炭出し

地区の人にさっそく、作業の仕方を聞いて実際にやってみます。

ノコギリを使い、約15cmの長さに切ります。

約1/3程度、ノコギリの刃を入れて、後は叩いて割ります。

そうすると、ホラ

きれいな断面が出来上がります。

この作業を延々と続けます。

小学生

14:00になると、前回も参加した、荒土小学校の児童たちも参加です。


日谷氏の説明を聞いて、さっそく作業にかかる児童たち。
一生懸命に取り組んでいます。

炭出し

自分たちの地域の宝に触れ合う良い機会です。地元の方々も指導に熱が入ります。こうして、代々、生活文化が受け継がれるのだろうなぁと思いながら、児童達の作業を手伝います。

ようやく50箱、250kgの炭が出来上がりです。

箱詰め~軽トラ

原木を入れてから、天候によりますが、3日間火を入れ、出来上がった荒土町の炭。

原木の切り出しから、炭の完成まで約1か月。

そして、多くの人の手間と経験の結集されてできあがる炭。

皆さん。購入されたら、作っている方々の思い、手間を頭に浮かべながら大事に使用してね。

荒土町ふるさとづくり推進協議会の炭

お問い合わせ先・・・荒土町公民館 0779-89-2117

炭5kg・・・¥1,000

現在、バックオーダーが入っており、購入には予約が必要です。

炭焼き体験は、無料です。体験してみたい方は、荒土公民館にお問い合わせください。 もれなく体験した方にお土産があるかも!?

関連情報

新しいコメントの投稿

CAPTCHA
投稿者が人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐため下記に表示されている英数文字を入力してください。
イメージ CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.